暮らし整うアーユルヴェーダ





地球の大きな循環のなかで日々移ろい変化していくこと。




それは、木の蕾が厳しい寒さから温かな春を待って芽吹き、満開の花を咲かせるように



うつくしくもあり、自然なこと。



わたしたちの身体のなかでも、そんな大きな巡りがひと呼吸ごとに刻々と変化しています。



そんな小さな変化に寄り添い、あたたかな光を当てるように整えていきたい。



毎日の生活に大きな不満があるわけではないけれど、

日々忙しなく過ごすなかで、自分のケアは後回しになりがちに。


病気なわけではないけれど、どうも調子がでない。



そんなことってあると思います。



わたしたち「アーユルヴェーダShin Sen × Zero Waste Kyoto」は



日々、がんばってくれている身体や心の

小さな変化に気づき、寄り添えるような自分でありたい。



そんな風に思う方にとって、温かい灯をともせる場所でありたい。と


心から願っています。



古来より受け継がれてきた、アーユルヴェーダの智慧は、大きな変化のなかを生きる現代のわたしたちにとっても、変わらず寄り添ってくれる偉大なものだと、改めて気付かされています。







暮らしをより穏やかに、いまある豊かさを広げていけるように。




このブログを通してなにかのヒントになることがあれば、嬉しく思います。



わたしたちの小さな発信が、心を温かくする発信になるよう


温かく見守ってくださると幸いです。





どうぞよろしくお願いいたします。